ノースリーブの脇汗対策はどうする?

夏はノースリーブのおしゃれが楽しめる時期ですし、涼しげなワンピースも人気のファッションアイテムとなっています。
夏ならではのおしゃれをしっかり楽しんでいきたいですが、やはり夏は汗が多く出る時期でもありますので、その対策も考えておく必要があります。

 

清潔を保つこと、こまめに汗を拭きとることは大事ですが、人前でそう何度も汗を拭くというわけにはいきませんので、長時間でも快適に過ごせる工夫はしておきたいところです。

 

緊張したり、辛い食べ物を食べたときなども多くの汗が出やすいのでこちらも注意したいところです。

 

特に脇は汗が多く出る部分ですので、対策をしっかり行っておかないと汗染みや体臭の元となってしまいます。
せっかくのおしゃれなワンピースに汗染みができてしまうのは避けたいですから、対策はきちんと行っておきましょう。

 

まず、脇汗は誰でも出るものですが、あまりに多く出るという場合は脇パッドをつけておくこともおすすめです。
パッドが汗を吸ってくれますので、洋服に染み出す心配もありませんし、何度も汗を拭けないという場合にも安心です。

 

そして、ノースリーブの場合となると脇部分に布がありませんので、そのまま汗が流れだしてしまうこととなります。
そしてノースリ−ブの場合は袖のある洋服のように脇パッドをつけるというわけにはいきません。

 

通常のパッドでは目立ってしまうということがありますが、最近では脇に直接貼るタイプのパッドもあり、こうした商品は肌に近い色のものも多いので目立たずに対策することができます。
さらにノースリーブでも脇パッドがついているタイプのものもありますので、そうした商品を選んでみることもおすすめです。

 

そして白い衣服の場合は汗じみが目立ちやすいので、汗が目立たないタイプの色を選んでみるなどの工夫もしてみてはいかがでしょうか。

 

本格的に汗を止めるのであれば手術という方法もありますが、体に負担がありますし、傷も残ってしまいますので、ノースリーブを楽しむのは難しくなってしまいます。
永久的な効果ではありませんが、ボトックス注射なども一度の施術で長期間汗を止めてくれますので、脇汗でお悩みのある人はこうした治療も検討してみてはいかがでしょうか。

 

より安全に対策するのであれば、市販の制汗剤を試してみましょう。制汗剤はロールオンタイプ、ローションタイプ、スプレータイプなど様々なものがありますので、それぞれに合うもの、使いやすいものを選んでいきましょう。

 

そして選ぶときにはできるだけ汗を止める効果の高いものを選ぶこと、1日何度も塗りなおす必要がないものを選んでおくことがおすすめです。
体臭も発生しやすい部分ですので、消臭効果も同時に得られるものを選んでおくと体臭対策も同時に行えて便利です。

 

直接肌に塗って汗を抑えるタイプの商品もあれば、飲んで汗を抑えるサプリメントや医薬品もありますので、汗が多く出るという人はこうした商品も活用してみてはいかがでしょうか。